東京都練馬区の訪問看護ステーション
ブログ

感情労働の研修

先日「ひと相手の仕事はなぜ疲れるか」というテーマの研修に参加してきました。

いわゆる介護や看護など人のケアをする仕事は感情労働をともない

ケアする側も心が揺さぶられたり、相手の感情の受け皿になったりと

ストレスがかかることが多いとの話しではありました。

肉体的疲労は休息することで回復しますが

感情の疲労はなかなか回復することが難しいとの内容もありました。

1行、2行ではとても説明できるものではありませんが

ご興味のある方は研修の機会などありましたら

是非受けてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGETOP