東京都練馬区の訪問看護ステーション
ブログ

在宅の一場面

がんによる病気のため今後の療養を自宅で送ると決めた方が

病院より退院してきました。

病状や薬のため少し眠気があり、ウトウトとしているのですが

まだ赤ちゃんのお孫さんが来てくれています。

病院は面会でも赤ちゃんは病室に入れないので

自宅では好きなだけ会うことが出来ます。

鳴き声や赤ちゃんをあやす周りの声が耳に届く生活は

その人にどのような感情をもたらせ、心が揺り動かされるのか

在宅ならではの場面だと心が和みます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGETOP